新型 アウトランダー。 三菱 アウトランダー 新型、2万5795ドルから…4月の北米を皮切りに世界市場に投入

三菱 アウトランダー 新型、2万5795ドルから…4月の北米を皮切りに世界市場に投入

現行モデルの2代目は2012年に登場し、安全システムや環境性能を改善。 三菱 アウトランダーとは 三菱・アウトランダー PHEV 現行モデル アウトランダーは、三菱のミドルサイズ・で、初代モデルは2005年にデビューしています。

15

スクープ! 三菱 アウトランダー2020年後半にフルモデルチェンジへ! 新型アウトランダーのデザイン・走りを徹底予想

まず多かったのが 「これは売れる」「現行型と悩んでいたが待った甲斐があった」「PHEVが出れば即買い」と絶賛する声。 リア周りでは、テールゲートの形状を、三菱4WDモデルの象徴である往年の名車「パジェロ」をモチーフにした六角形とした。 気になるEV航続距離は、エンゲルベルグツアラーのスペックで70km以上(WLTPモード)、満充電・燃料満タンの状態からの総航続距離は700km以上(WLTPモード)となっているが、恐らくこれ同等もしくは上回る数値となって登場することは間違いないだろう。

4

威風堂々! 三菱 新型アウトランダーがフルモデルチェンジでパワフルに生まれ変わった!

デイタイムランニングランプとターンランプを薄くシャープな形状として上部に配置し、対向車や歩行者からの被視認性を向上。 もちろん「MI-TECH」は2シーターのオープンSUVと設定が奇抜。 フロントからリアへと伸びる水平基調で力強くスタンスの良いプロポーションや、張りのある豊かな面とエッジの効いたシャープなキャラクターラインのコントラスト、大径20インチタイヤとワイドボディを強調する張り出したフェンダーにより、堂々とした佇まい、そして存在感と安定感を実現しています。

三菱の虎の子 新型アウトランダー「2/16オンライン公開」突如発表!! 発売は今年秋か

具体的には、キャビンまわりに三菱初のホットスタンプ式超高張力鋼板を採用することで、耐久性の向上と軽量化を実現。 期待大! ガソリンターボ、クリーンディーゼルに続く第3のパワートレーンとして今秋PHEVを追加する. 3インチフルカラー液晶メーターやウインドシールドタイプのフルカラー10. さまざまな運転スタイルと走行シーンに最適化された車両運動特性を選べるドライブモードを採用しました。 米国価格:25,795ドル(約275万円) 三菱新型アウトランダーの価格は、装備の充実にあわせ価格をアップします。

5

新型アウトランダーPHEVは22年春登場!! 岐路に立つ三菱の新車全情報

新型アウトランダーは4世代目モデルだ。

3

三菱が新型アウトランダー世界初公開! 主力SUV9年ぶり全面刷新(くるまのニュース)

なお、2020年内に同じく三菱自動車のSUVモデル、エクリプスクロスにプラグインハイブリッド車が追加されることもアナウンスされている。

【三菱新型アウトランダー】2021年7月フルモデルチェンジ日本発売!最新情報、PHEV航続距離/充電時間、燃費、価格は?

メーターには、7インチ液晶を搭載するハイコントラストメーターのほか、三菱自動車初となる全画面の12. 中でも目に留まったのは 「ダイナミックシールドが自然」「このフロントマスクはかっこ良い」「顔が違和感なく見慣れてきた」といった三菱車の共通アイコンである「ダイナミックシールド」に対するポジティブな声。 なお、三菱モータースノースアメリカは現在、新しいCIを導入したショールームを全米に展開している。 三菱自動車によると、新型アウトランダーは世界各地の市場に順次投入予定で、日本でも用意が整い次第、あらためて予告するという。

10