み ちょ ぱ ナミ。 カリーナ(ONEPIECE) (かりーな)とは【ピクシブ百科事典】

カリーナ(ONEPIECE) (かりーな)とは【ピクシブ百科事典】

だが、これはカリーナの仕掛けたハッタリで船にいた全員を出し抜き、グラン・テゾーロを船ごと奪っていった。 「 最初に言ったでしょ、騙された方が負けなのよ」 人物 CV: カジノ「グラン・テゾーロ」の謎多きで、のステージパートナー。

16

【明日2月5日のおちょやん】第45話 道頓堀を出る決心をする漆原 一平の悪態に怒りが爆発し…― スポニチ Sponichi Annex 芸能

テゾーロに言葉巧みに接近することで、テゾーロマネーが保管されている金庫のスペアキー製造に成功。 笑い声は「ウシシ」。

8

【明日2月5日のおちょやん】第45話 道頓堀を出る決心をする漆原 一平の悪態に怒りが爆発し…― スポニチ Sponichi Annex 芸能

TBS日曜劇場「半沢直樹」(2013年)「下町ロケット」(15年)「陸王」、テレビ朝日「家政夫のミタゾノ」などのヒット作を生んだ脚本家の八津弘幸氏(49)が手掛け、朝ドラ初挑戦となるオリジナル作品。 ところが、自分の女形仲間が一平に仕返しをする現場に遭遇。

5

【明日2月5日のおちょやん】第45話 道頓堀を出る決心をする漆原 一平の悪態に怒りが爆発し…― スポニチ Sponichi Annex 芸能

余談 声を担当した満島ひかりは元であり、 アニメの2代目OPテーマ「」、 劇場版第2作目『』と同時上映だった短編作『ジャンゴのダンスカーニバル』劇中歌「Ready! グラン・テゾーロにやってきたナミに接触し、テゾーロの罠に嵌められた麦わらの一味に対し、協力してテゾーロマネーを奪う提案を持ちかける。 朝ドラ通算103作目。

カリーナ(ONEPIECE) (かりーな)とは【ピクシブ百科事典】

潜入作戦はテゾーロに見破られていたがそれを逆手に取り、自分たちが囮になることで真の目的である海水を確保するためテゾーロを欺く。 ナミより一つ年下で、過去にちょっとした因縁がある。 に引けをとらないの持ち主であり、ナミ同様プライベートでは付きのシャツや、を強調したなど、 肌を大きく露出させたラフな服装を好む。

19

カリーナ(ONEPIECE) (かりーな)とは【ピクシブ百科事典】

一平以外の劇団は考えられず、他の誘いを断り、道頓堀を出る決心をする。

5