ムシアラ バイエルン。 バイエルン、17歳の若き才能ムシアラと2025年まで契約延長へ…

Musiala überzeugt und knackt Kuffour

つい数年前まで下部組織からトップチームに定着する選手がおらず、補強に頼り切りだったドイツの盟主が進めている戦略転換に迫る。 スペイン [2月27日 14:21]• 前回大会王者のと、21シーズンぶりの決勝トーナメント進出を果たしたが初めて激突。

4

バイエルン、17歳の若き才能ムシアラと2025年まで契約延長へ…

2021年2月27日 に投稿された カテゴリ:• 前半に3得点を奪い、後半にも1得点を追加したがに先勝。 彼は17才なんだ。

13

バイエルンがラツィオに先勝 17歳ムシアラが初得点 欧州CL

スペイン [2月27日 1:52]• ノイアーに防がれた。 両国での出資格があり、その選択の行方について注目されているところだった。 は66分、右サイドのエリア手前でFKを獲得すると、これをアラバが直接狙う。

17

バイエルン敵地4発 17歳ムシアラが欧州CL初弾

17才363日でのCLゴールは、バイエルン史上最年少というオマケつきにもなった。 それが彼を力強くするんだ。

バイエルン、敵地でラツィオに4発快勝で8強へ前進…17歳のムシアラがCL初得点|ニフティニュース

それに伴い、フィリップ・ラーム、バスティアン・シュバインシュタイガー、トーマス・ミュラー、ダビド・アラバ以降は下部組織からトップチームに定着する選手を輩出できず、期待されたショルの息子ルーカス(24歳/現ホルン)やゲッツェの弟フェリックス(23歳/現カイザースラウテルン)も開花させられなかった。 昨年6月にBミュンヘンのリザーブチームの一員としてプロデビューを果たした。

4

バイエルンの逸材MFムシアラ、ドイツ代表を選択「100パーセント正しい決断」

先制点を決めて喜ぶバイエルン・ミュンヘンのロベルト・レワンドフスキ(2021年2月23日撮影)。 そしてドイツ代表かイングランド代表かの決断を下したというのもある」とコメント。 プレミア [2月28日 10:46]• これに抜けたサネが一気にエリア内左に侵入し、相手ディフェンダーを一人交わして中央へ折り返す。

14