ラオス 首都。 癒しパワーにハマる人続出、東南アジア最後の桃源郷・ラオスってどんな国?

ラオスの首都ビエンチャン観光前に!【6つのおすすめポイント】

それで、フランスパンやフランス式の建築といったフランスの影響を受けた文化が残っています。 夕日が水面を赤く染めた。 これはも認めるところで、自ら「アンコールワットのように壮大な遺跡があるわけでなし、エメラルドグリーンの海が広がっているわけでもなし。

10

ヴィエンチャン

独立と内戦 [ ] 、フランス・ラオス条約により完全独立を達成した。 また「月の都」と呼ばれることもあり、これはメコン川に昇る美しい月を表しているのでしょう。 それで、ラオスに観光に来られるなら、あまりキープに両替しないほうがいいかもしれません。

ラオス政府観光局 ヴィエンチャン

メコンの左岸にヴィエンチャンの市街が、右岸になどの国土が広がる。

ラオスの首都、ビエンチャンに行ってきた

そして現在も政治、経済の中心地で、空路、陸路での出入国のメインゲートともなっており、他の県とは違う行政特別市となっている。 まず、自給米を確保して余剰分を販売し、現金収入とする。 三輪タクシーで国境へ向かう。

6

癒しパワーにハマる人続出、東南アジア最後の桃源郷・ラオスってどんな国?

には、 に関する旅行情報があります。 原生林は、国土面積の6%である。 の『メコン・黄金水道をゆく』(P60-)• タイのトムヤンクンのような名の知れた料理があるわけでもない。

15

ラオス・ビエンチャンで行くべき観光名所

以前はサイソムブーン特別区(ケートピセート・サイソムブーン)が治安上の理由から首相府の直轄下に設けられていたが、2006年に廃止された。 日本語ではヴィエンチャンと表現することもあります。 ホーパケオ Ho Pha Kaew 1565年にセーターティラート王の命により、建立された。

ラオスの首都ビエンチャン観光前に!【6つのおすすめポイント】

、フランスは、とを結ぶ通商路としてメコン川を利用しようと探検隊を派遣した。 水=ナーム• 一方で、「」が発表している世界報道自由ランキングの2009年版では、に次いで低い169位に選ばれている。 但し、ドルやバーツで払っても、おつりはキープでかえってくる場合もありますし、ドルやバーツで払っても「おつりがない」と言われる場合もありますので、キープも持っておいた方がいいでしょう。

16

【ラオス】ビエンチャンの観光スポットおすすめ20選!厳選した情報を紹介

「英語が分かるよ」という方はぜひ! おすすめ5. そして自分にとって、ビエンチャンは2度目の訪問になるが、前回訪れたのは4年ほど前であり、ほとんど街は変わっていないように感じた。 この橋を通り抜ければ、もうそこはラオスになります。